家を紹介する男性

東京で外壁塗装を依頼するにあたって事前作業

施工の打ち合わせ

東京の町田市にある我が家は鉄筋コンクリート3階立てです。外壁塗装を依頼する際は、まず雨漏りしている場所はないか、痛みの激しいところはないか、特に屋上と隣家に接している所など普段は気にしない場所があるので実際に見て回ることです。出来る限り詳しくノートにでもメモっておいた方がいいです。その時とっさにだと目こぼししてしまうことがあるからです。
色も家族で決めておきます。そうしておけば外壁塗装業者との打ち合わせの時に細かい点まで早く打ち合わせができ、尚且つ自分でもある程度把握しておけます。これは作業が終了してから念のための確認ができるからです。意外ですが雨漏りも外壁のひび割れ部分から伝ってくることもあるそうなのです。
次に隣近所への声掛けですが、思ったより遠くまで音が飛ぶので必ず外壁塗装業者に確認して下さい、駐車している車があるかということも調べておいた方がいいです。車にかぶせるシートもあるので準備してもらえます、外壁塗装の塗料が車につくととても厄介なもので取れないそうです。我が家では思いもよらないところから苦情が来て困りました、後で聞いたのですがいつもは車を止めてないそうですが、時々留めることもあるそうなのです。とにかくついたら取れないと思って周りをよく見ておいてください。準備すればするほどトラブルに巻き込まれないと思ってください。

新着情報

2016/04/07
耐用年数から選べるマンションの外壁塗装を追加しました。
2016/04/07
東京で外壁塗装を依頼するにあたって事前作業を追加しました。
2016/04/07
色々な素材の塗装から選んで外壁塗装できるを追加しました。
2016/04/07
外壁塗装は見積内容で注意が必要を追加しました。

Copyright © 2016 どうして必要なの?外壁塗装の必要性と行うタイミング All Rights Reserved.